2015年04月20日

嵐山町の初めて入ったお蕎麦屋さんで、店主の方が「来週花火大会があるから
見にきなさいよ。お店は休みだけど駐車場に車を止めていいから。
桜並木から見る花火は本当に綺麗だよ」と声をかけて下さった。
1週間後に来てみたら素晴らしい満開の桜の下から見る 花火。
しかもメッセージ花火は、おじいちゃんからお孫さんへ「入学おめでとう」とか、
結婚記念日でご主人から奥さまへ「ありがとう」とか、
ほのぼの温かくなるメッセージばかり。
混雑もせず、桜の下の好きな場所に座り、
静かに見る花火はとても幻想的です。
IMG_1853IMG_1861
IMG_1878IMG_1907IMG_1904
下の桜はさいたま市中央区の公園の八重桜のトンネル
IMG_2119

posted by Rifor at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月18日

after ponette「植物の時間」

4月18日土曜日 さいたま市のponetteさんで
植物のイベントを開催して頂きました。
IMG_21022015itigo
お子様から大人まで楽しんで頂けるように
今回は育てることをテーマにして、2つの鉢を
ご用意し、ひとつ目には種蒔き。ふたつ目には苗を
植えて頂きます。まずは素焼き鉢にオイルクレヨンで絵を描くことから
スタートです。オリジナルの鉢を作ります。
そして、種を自由に選んで頂きました。お花あり。ハーブあり。種の形も様々です。
種の香りに驚いたり、種の細かさに慎重になったり、
鉢に種蒔きするのが初めての方が多く、種は植物の赤ちゃんなので
これから毎日見守って頂きたいことや、お水やりは優しく。
しばらくすると、沢山芽が出てくるので間引きの方法等、育て方をお伝えしました。
次の苗植えは、ワイルドストロベリーです。
ワイルドストロベリーは苺の原種で、ヨーロッパではとても縁起の良い
植物と言われています。花言葉は「ミラクル」「幸せな家庭」等があります。
幸せを呼ぶ植物を育ててみましょう!実は熟すと甘くなり、サラダやスイーツに添えること
もでき、葉はハーブティーとして飲んで頂けます。

種は育てるのは少し難しいですが、優しく見守ってくださいね。
親子で参加してくださった、女の子の姉妹は、「お庭を花畑にしたいの」と、残った種を
お庭に蒔きたいそうです。お庭のいろいろなお話しも伺うことができました。
ご参加の皆様、ありがとうございました。

posted by Rifor at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年04月17日

いけばな

今年もさいたま市いけばな芸術展に参加させて頂きました。
埼玉会館展示室 4月17日~19日
私の植物好きは母から生け花を教わったことが始まりです。
始めは「生け花なんて」と嫌々母に押しつけられて始めました。
「うるさいから、やっとくか」くらいのいい加減さ。
ある日、母の展覧会の出展に荷物持ちでついて行きました。
生け込みしている製作現場を見るのは初めてで、若い方より、70代
80代の方々の活けるお花がとても素敵。こういうお年寄りになりたい、
と10代の時に思い、その後はまじめに取り組むようになりました。
今回も構想に迷うと「お母さんどうしよう?」と心の中で問いかけてみたり、
久しぶりに母を想いながら花を活けました。
IMG_2063

posted by Rifor at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記