2014年10月11日

いけばな

今年の初め、今年1年を漢字で現すとどんな漢字を選びぶ?の質問に
しばらく考えて 私は「活」にしました。
今までやってきたことを活かすことに。
決めた以上はやらなきゃね。と意識するようになり、
調度その頃、花展のお誘いを頂き、出展することにしました。
頭の中に浮かんだのは、基本の花材はサンゴミズキの枝を50本くらiい。
あとは紫色のイメージ。
考える時間は楽しく、サンゴミズキをぐるぐると綺麗に巻いてみるにはどうしたらよいのかな?
たくさん束にするには、どうやったらまとまるかな~とか、試行錯誤してイメージが形になりました。 それから半年・・・・花展の会誌に掲載して下さいました。
「活」が形になったみたいで嬉しいご褒美です。
亡くなった母から習い始めたいけばなを続けてきて、活かせる場面が出来たことは
母に感謝です。「おかあさん、ありがとう お花は続いているよ。]
ikebana14ikebana141

posted by Rifor at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104604425

この記事へのトラックバック