2013年09月22日

小谷村のお蕎麦屋さん

山奥の凄い高い場所にも家があり、昔話の
中に出てくるような風景が続きます。
大きなビルやショッピングセンターみたいなのは全く見当たらず
自然の中に溶け込んだ家々がとても美しいです。
こちらのお蕎麦屋さんも初めてでは大変難しい場所。
でもまた来たくなるほど美味しいしのです。
昨年訪れた時は不便な場所なのに、崖の上にある駐車場は満車でした。
今年は雷雨の中でしたので、私たちだけ♪
電気ではなくてランプのほのかな灯りがとても落ち着きます。 
若いご夫婦お二人でお店をされています。
 P1030834P1030822
 P1030824P1030826
P1030828P1030827
私はくるみダレを注文。
「くるみはすりこ木棒で円を書くように滑らかに成るまですります。
疲れてきますが絶対に粒が残らないように!!」
と説明書きにあり、「絶対にか・・よし頑張ろう」少し緊張。
とても美味しかった。すり鉢のくるみの量は
りょう掌に一杯分くらい、結構沢山の量です。
P1030830P1030836

posted by Rifor at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月21日

小谷村の白馬コルチナ イングリッシュガーデン

いつも宿泊するホテルの前に
3年前からお庭作りが始まっていました。
昨年行くとまだ工事中でしたがお庭に入れました。
植えたばかりの植物はこんなに小さかったです。
(下の写真は昨年の ロックガーデン周辺)
P1030418
そして2013年今年お庭がOPEN♪
今年も行ってきました。
冬は豪雪地帯で雪に埋もれてしまいますが
こんなに成長していました。
(今年の写真)
P1030886
まだ奥に空地があるので広がっていきそうな感じです。
P1030949P1030940P1030947
P1030877P1030865
P1030895P1030921

posted by Rifor at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月17日

小谷村

5年前に初めて訪れて以来、今1番好きな場所です。
この夏で5回目。

178199
ブナの森
186333
鎌池

posted by Rifor at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月27日

近況報告

とても久しぶりにブログを書きます。
春から家族のことで忙しくしていました。
一人が入院して退院すると次にまたひとり、そしてまた・・
良く続きましたが、皆すっかり以前より元気になり
ようやく穏やかになりました。
あたりまえの日々の有り難さを実感しています。
その間仕事も続けていましたが、PCと向き合う時間が取れなくて
ブログもHPも更新もせずにそのままでした。
そして今日は息子とランチに行き、彼の夢を話してくれました。
すごく具体的でその話を聞きながら、なんだか嬉しくて
泣けてきました。
今だから話せますが、息子は中学3年から引きこもり
最初に入学した高校へは1週間も通えず、家では暴れて
大変な時期が6年程続きました。
今はアルバイトですが仕事も続くようになり、夢をもてるよう
にまで成長しました。いろいろな方に相談し、あるお医者様から
「今の子は年齢の7掛けが精神年齢ですから、30歳くらいでやっと成人に
なるのですよ。もう少し成長を待ってみてください。」と話してくださいました。
その言葉はとても有り難く、他と比べることがなくなり、ゆっくりの成長を
見守るようになれました。
今になって思うのですが、彼の引きこもりや家庭内暴力のお陰で
私や家族はずいぶん成長できたんだと感じるのです。
逃げていたのは彼ではなく、母親の私が命がけで向き合うこと
から逃げていたのだと思えるのです。
逃げ腰で向き合う私を息子は許せなかったのだと。
子育ては忍耐ですが、成長を心から喜べますし、どんな状況でも
我が子を守りたいと思えるようになったことに感謝です。
IMG_0499IMG_0497
5月の美園教室 器作りから始めます。
IMG_0721IMG_0720
6月の美園教室のアレンジ 箱をリボンで自由にアレンジして頂きお花を活けます。
エッフェル塔も一緒に。

posted by Rifor at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月16日

お久しぶりです

気がつくともう3月。
今日はご近所のお寺の桜が咲いていましたよ。

庭の植物達がムクムクと芽を出し始めました。(写真はメンテで伺っているお庭です)
IMG_0416
IMG_0413IMG_0415

自宅の植物の数を整理し、鉢植えは花壇に植えるようにして
から1年。毎日ひとつひとつの様子を見て、
忙しい時は声だけでもかけて出かけます。
植え替えるのは簡単だけど、長く付き合うことのほうが大切だね。
新しいものや珍しい品種も魅力的だけど・・「今ある子たちを活かすことから」
と言い聞かせて。
本気なんだけど、まだまだだね。今年はもっと本気になろう!

posted by Rifor at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月08日

りんご

ringo
昨年12月のリース用に購入した姫りんご
処分しようと思ったけど「誰か食べてくれないかな」
とベランダの手すりに並べてみた。
ringo2
翌日すっかり無くなっていた。
この木の奥にムクドリが。「捨てなくて良かったよ。
アリガトウ」

posted by Rifor at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月30日

お正月用に

30日に今年さいごのレッスンがあります。
皆さま暮れでお忙しいので9時スタートです。
今年はどんなアレンジになるかな。

昨日はお正月用に寄せ植えと玄関飾りを作りました。
haru1okazari
寄せ植えは室内用の観葉植物。胡蝶蘭はポット植えです。
お飾りって水引かけるだけでお正月っぽいね。5分で完成。こんな簡単で良いのでしょうか。。
habotan9murasakihanamaturi
このハボタン凄く綺麗です。右のパンジーの花まつりは絞りみたいな微妙な色合いなの。
値段も高いのだけど、花あわせが面白くて最近よく植え込みます。ホントに可愛い。

posted by Rifor at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月27日

レモングラス

2012kxmas
リースの土台には育てたレモングラスを使いました。
朝顔の蔓や、サツマイモの蔓でもOK。
今年もあと少し、来年も丸く、ま〜るく ね。

posted by Rifor at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月30日

7月の花

20127m1
201272m
7月のアレンジ教室。
赤とグリーンの花をバスケットにアレンジ。
お花のランチボックスみたいに。
201271s20127s
いけばなの生徒さん作品
dy2012mo1
お届けしたお花たち。

posted by Rifor at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月09日

奥日光

朝から雨。きれいな緑を見たくて
思いきって奥日光へ向かう。
天気予報を調べると日光も1日雨らしい・・・・
中禅寺湖に到着すると霧が晴れて、青空が見えた。
「ワー晴れた。神様ありがとう」
3時間くらい歩こうと、戦場ヶ原を歩き始めました。
たまに雨が降り、たまに晴れる。こんな日は植物が生き生きしてとてもきれいです。
日曜なのに人もまばらでとても静かでした。
連日の雨で川の流れが速く、水の音がどこを歩いていても心地よく聞こえ、
緑に引き寄せられていく感じでどんどん足早になっていきます。
まったく疲れず、走りたくなるくらい軽いのです。
20127812012783
20127872012786
目的地の湯滝に到着したころ、急に土砂降りの雨。ちょうどバス停に路線バスが来て、
超ラッキーです♪
バスで赤沼まで戻り、今度は車で湯元へ行き日帰り温泉探しです。
沢山あってどこが良いのか・・・
近くのお店で尋ねると、面白いスタッフの方が「温泉はどこも同じ効能のお湯ですよ。値段が安くても高くても目を瞑れば一緒なんですが(笑)、中でもお勧めは小西ホテルさん。何が良いかというと、お風呂も良いのですが何より従業員さんが大変親切です。お客さまだけでなく出入りの業者さんにもなんですよ。別に紹介したからってうちには何も入りませんが、紹介したくなるところなんです。」そこの割引券まで頂き1000円が600円に。「早めに行った方がいいよ。今小学生の修学旅行シーズンだから混み合うと大変ですよ。」とすごく親切に教えてくださった。
早速小西ホテルさんへ。お風呂には私だけです♪
そしておっしゃると通り従業員さんがとても親切でした。
紹介したくなるくらい素敵なところって凄いね。今日は奥日光に来られてよかった〜。

posted by Rifor at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月21日

寄せ植えワークショップ

「chaeのおうち」におじゃまして寄せ植え作りのワークショップを
させていただきました。
ご参加の皆さま、鈴木さんありがとうございました!
アイアンバスケットにお好きな珈琲豆の麻袋を選んで頂き
バスケットの中に敷きます。
そのご植え込みです。
麻袋のロゴや模様もバスケットのすきまから見えるので
仕上がるとそれぞれ個性的で素敵です。
P1030048
20126chae1
2012chae220126chae3
カリブラコア ペラルゴニウム・シオイデス レーマニア レモンバーベナ タイム
P1030049
寄せ植えの後は鈴木さんの美味しいお菓子とお茶でティータイム。
朝4時起きしてお菓子は焼いて下さったそうです。「美味しかった〜。」
Chaee
先月置かせて頂いた寄せ植えがこんなに大きくなり♪

posted by Rifor at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月20日

Riforの植物達は今・・・

寄せ植えすると、やっぱり無理があるな・・といつも思います。
1年草は良いけれど多年草、宿根草、樹木はいつか鉢が小さくて
寿命前に終わってしまう。傷めないように最小限の鉢植えの数にしよう
と心がけているつもりです。又はなるべく大きな鉢にするとか。
特に植物を種から育てると命の尊さを感じて、活かすためには命を大切に
しようと想うのです。

今年もある場所で種まきをさせていただきました。
ベランダと屋上の2か所に分けて置いています。けっこうな数です。
実験みたいで面白いんですよ。何人かの方に水やりをお願いしました。
ベランダで毎日毎日丁寧にお水やりしてもらえる実生苗は5倍くらい成長が早いのです。
屋上はちょっと急いでお水をもらうようで、まだまだ小さいです。
少しストレスかもしれないです。
その中で一人の方が育ててみたいとおっしゃるのでひとつトマトの小さい苗を差し上げると
1週間後「グーンと伸びてどこのよりも大きいよ」と嬉しそうに伝えにきてくださいました。
肥料はあげてないんですが、何の差なのでしょうか。
種たちに毎日目をかけることの大切さを教えてもらいました。

この前、保育園で働く知り合いが「おとなしい赤ちゃんは静かだからと声かけを忘れると
成長が遅くなるの。だからおとなしい子にはどんどん声かけないと
いけないのよ。」と話していた。「生き物はみんな一緒なのね 声かける、気にかける
目をかける・・気持ちを向けることが大事だね。」

庭の植物の話に戻りますが、お客様がもう処分したいとおっしゃる木を
持ち帰り、まだ元気だから処分できず、空いた鉢に植え替えてしばらく置いておくと
数年後病気になり弱っていく・・・。やはり鉢ではもう限界。
ソヨゴ ツゲ ネグントカエデ オオデマリ ブルーベリーいつか 地面に植えてあげたい
と思っていたら、エコールグロッセのリュック先生があるお庭に移植してくださった。
先日会いに行ったらとても元気! 病気もすっかり治り葉も増えていた。
本当にうれしかった。
negu1soyooode
寄せ植え教室は植物を知る1歩で、枯れたら次へ・・では無く命を活かすことを
考えたいです。だから生徒さんには「鉢は増やさないでね」と伝えます。

posted by Rifor at 09:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月18日

庭の植物

mb
今年植えたパフビューティー、
うどんこ病になっています。うどんこ病には スギナが効くらしいので
スギナ茶をスプレーしてみました。
mj
ジャストジョイは植え替え直後ずいぶん弱りましたが
すっかり元気になり虫がつかなくなりました。
mkramiumu
このテッセンは花期が長いです。
a2012 011
kaede1 kaede2

posted by Rifor at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月17日

浮き花

hanaikada1
お蕎麦屋さんの入り口にこんな可愛い浮き花の演出。
otousan
あらあら♡ Riforに戻ると噴水の中にアジサイが浮かべてあったのです。。
父が庭のアジサイが大きくなりすぎたからと
剪定し、水に浮かべてみたそうです。
家の中のあちらこちらにアジサイが活けてあり、
今まで花なんて活けたことないのにね・・・
花瓶もいろいろ選んでみたそうです。
「お父さんやるじゃん♪」 83歳の初生け花。

posted by Rifor at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月16日

ありがとうございました。

お久しぶりです。なかなか更新できませんでした。
母の日、父の日のお花の受付のご案内はしていないのですが
毎年覚えていて下さるお客様からご注文を頂きます。
丁寧に作らせて頂けるのでとても嬉しいです。
本当にありがとうございました。
2012haha1
2012haha2

母の日
ma2ma
momo2
父の日

posted by Rifor at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月02日

秩父へ

hitujiyama1
siraisi1
小川町から定峰峠を抜けて秩父へ。
途中山の中に「まのじ庵」さんというカフェがあります。
自家製ジェラードが美味しいのでもう何回も通っています。
夜は近くでタヌキやムササビも見かけましたよ。

posted by Rifor at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月28日

ウエルカムボードを作りました

4月のアレンジ教室はウエルカムボード作り。
白いキャンバスの上にアレンジしていただきました。

2012426120124262
201242642012426-12012426-52012426-4
2012427120124272 
 045 ya

posted by Rifor at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月18日

さいたま市いけばな芸術展

久しぶりに花展に参加させていただきました。

私の母はいけばなが大好きで、花に支えられて生きた人です。
肝臓癌のため数年間入退院をくりかえしていました。
手術の度に体力は無くなっていくのですが
お花に対する意欲や好奇心はいつまでも変わらず
退院してくると又普段通りにお稽古に通い、自宅に通って
来て下さるお弟子さんにお花を教え、いつも楽しそうにしています。
最期の頃、病院のベッドで意識が薄れる中、私に気づき
「今年の花展はトックリヤシみたいな木を活けてみたい
から市場に行ったら見てきてね。」と話し、その後また昏睡状態になり
数日後に亡くなりました。
桜の咲くころでしたので、葬儀の日会場は桜のはなびらが舞い
「願わくは花の下にて春死なん その如月の望郷のころ・・」と従兄が
西行の歌を思い出し「おばさんらしい良い日だね」と・・

母が毎年楽しみにしていた花展が今回出させて頂いた
「さいたま市いけばな芸術展」です。
tamanegi
「私の花」
たまねぎ トクサ グロリオサ 玄米

posted by Rifor at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月08日

アイビーゼラニウム

フラワータワーのメンテナンスです。
今回はアイビーゼラニウムを植えさせていただきました。
他には以前植えたアネモネ コロニラ・バレンティナ・バリエガータ
ハゴロモジャスミン ガザニアが咲いています。
イチゴやパセリも植えられていて
収穫もできて楽しい立体花壇です。
47hana47hana2
西麻布ガーディアンさん

posted by Rifor at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月04日

今日の庭

201243201243-2
201243-5201243-6
凄い嵐でしたね。午前中は静かだったので久しぶりに写真を撮りました。

3月にパソコンが動かなくなり、バックアップもとっていなかったので
ホームページ、ブログ、その他いろいろがストップしてしまいました。
4年くらい使っているパソコンなのですが、まずは購入先のnojima電気さんへ
持っていくと「多分、リカバリーしないとだめですね。データは消えてしまうかも
しれないですが一応バックアップ取れるか試してみますね」、と言ってくださったので
預けて帰りました。私ではどうにも直せないので多分ダメね・・もうあきらめなさい
ということかも・・・無理させてたのね・・考えさせられました。
その後いろいろお世話になりパソコンは帰ってきました。
2日間パソコンをお預けしたのに「サービスですからお代はいりません」と言って無料なんです。
良く見るとパソコンを抱えた年配の方が修理や相談に来ているのです。それぞれ店員さんとても親切な対応で見ていて気持ちがいいです。閉店間際でも丁寧に説明されています。
主人は「パソコンは故障したけれどあんなに良い対応してくれるお店と知り合えてよかったね。
次からはここで何でも買おうと思ったよ」と話し、数日後には変えようと思っていたLED電球を
買ってきました。
nojima電気さん パソコンの松井先生 大変お世話になりありがとうございました。

posted by Rifor at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記